タントエグゼカスタムは2009年から2014年に発売され「大人のタント」として販売されました。

現在も中古相場も高く人気の裏付けとなっています。

そこで今回はタントエグゼカスタムの中古相場とお買い得な車両のご紹介や、タントエグゼカスタムとその後継機とも言える最新タントカスタムとの比較、タントエグゼカスタムの燃費事情にスポットを当ててご紹介しようと思います。

 


スポンサーリンク

タントエグゼカスタムの中古相場は?お買い得なのはどれ?

タントの派生モデルとして生まれ、上位高級クラスとしての販売が開始されました。

タントと比べるとスライドドアを廃止し、トールワゴン業界に参入しました。

高級さ、外観共に現在も人気があり、中古相場をけん引していますが現在の中古相場を見て行きましょう。

 

現在のタントエグゼカスタムの中古相場は?

現在タントエグゼカスタムの最高値は人気の「タントエグゼカスタムRS」が約113万円の値段をつけ上位をキープしています。

走行距離は6000キロの物を筆頭に上位にランキングしています。

人気色の「クロ」、「シロ」もタントエグゼカスタムでも健在で高値を記録しています。

逆に最安値は修復歴あり、10万キロ未満の物や、走行距離10万キロ以上の物が20万円~30万円の間で販売されています。

単純に「走行距離が少ない」、「人気カラー」となると高値が付き、「走行距離が多い」、「不人気のカラー」、「修復歴あり」の要因があると値段も落ちる傾向があります。

そこで私がおススメするタントエグゼカスタムのおススメ中古車をご紹介します。

 

タントエグゼカスタム中古車おススメポイントをご紹介

私がおススメするポイントと実際に販売されている中古車の例を挙げてご紹介します。

 

走行距離が4万キロ未満を選ぶ

走行距離が多ければ多いほど後々のトラブルが多いですし、致命的な故障もある為、走行距離が多い車両はあまりおススメできません。

長く乗るのを考えると4万キロ未満の物を選ぶことで後々のトラブルも少なくメンテナンス代もあまりかからず経済的です。

4万キロ未満の車両で最安値は2010年式、走行距離2万7千キロ、カラーはピンク、修復歴はありますが、総支払額44万円と安くまだまだ乗ることが出来ますのでおススメです。

また、主婦の方や女性の方にピンクカラーは人気がありますので安く手に入る点ではおススメポイントの一つです。

 

重量税を考慮するなら2014年式がおススメ!

年式は2009年式から2014年式と9年落ち~4年落ちの物まで様々です。

重量税は2017年4月以降に購入する新車は一律10800円に値上げされています。

中古車の場合2017年4月より前に発売されているモデルを選ぶことにより重量税が7200円のままになります。

しかし、発売から13年経過すると一気に重量税が12900円に上乗せされます。

そこで、タントエグゼカスタムの購入ポイントは2014年式を選ぶことです。

2009年の物ですと、4年しか重量税が据え置きされないですが、2014年式の場合9年も重量税の据え置きとなりますので新しい年式を買うことでお得に維持できることになります。

5年違うと差額も2万9千円ほど差額が出ますので差額で節約するのもおススメです。

 

不人気カラーを選択する

どの車種にも言えることですが走行距離より重視されやすいのはカラーではないでしょうか?

おおむね高級感があふれる「クロ」、「シロ」が上位を占め、その次に「シルバー」が高値をつけています。

タントエグゼカスタムの場合、女性に人気のあるピンク系の色やミドリ系の色が不人気カラーとなっていますので狙い目の一つです。

同じ状態の物と比べても人気カラーと不人気カラーとの差額は30万円以上の差額が出る場合もあり、色に拘りの無い方や、乗り潰すまで乗られる方にはお買い得となっています。

また、不人気カラー購入の場合は購入価格が安い反面買取価格も安くなりますので注意が必要です。

 


スポンサーリンク


タントエグゼカスタムと最新タントカスタムどちらがいい?

引用:https://www.daihatsu.co.jp/lineup/tanto_custom/07_equipment.htm

タントエグゼカスタムの後継機とも言えるのが現行のタントカスタムではないでしょうか?

大人らしさをそのままに両側スライドドアを搭載したタントカスタムは魅力的ですし、最新の予防安全技術の搭載などドライバーを補助する機能が満載です。

タントエグゼカスタムと最新のタントカスタムの比較をしてみましょう。

 

中古車として比較するとタントエグゼが有利

中古車市場で比較すると現行のタントカスタムは人気があり、タントエグゼカスタムと同じ条件で調べてもタントカスタムの方が高値をキープしています。

各機能はタントカスタムには届かないものの、程度の良い車が安く手に入るのはタントエグゼカスタムの方が有利です。

エンジンもほぼ現行のタントカスタムと同じですし、低走行距離の物を選ぶことにより長く乗ることが出来る為、維持費を考えてもタントカスタムより優れていると言えるでしょう。

 

小さなお子様が居る家庭は現行タントカスタムがおススメ

タントエグゼカスタムと現行のタントカスタムの大きな違いは両側スライドドア、ミラクルオープンドア、車内のシートアレンジのバリエーションではないでしょうか?

小学校に上がる前のお子様がいらっしゃる家庭ではスライドドアの方が安心に乗り降り出来ますし、世話のかかる幼児がいらっしゃる場合にもミラクルオープンドアが大活躍しますので小さなお子様が居るファミリー層は現行のタントカスタムが選ばれがちです。

タントエグゼカスタム情報はこちら


スポンサーリンク



タントエグゼカスタムの燃費はどれくらい?燃費は良い?

次にタントエグゼカスタムのグレード別に燃費を見て行きましょう。

タントエグゼカスタム グレード別燃費表

グレード カタログ値 実燃費 最低燃費 最高燃費 達成率
カスタムS 18.2km 13.45km 12km 20km 73.91%
カスタムRS 19km 14.71km 10km 18km 77.40%
カスタムX/G 19km 16.4km 12km 21km 86.31%

タントエグゼカスタムのカタログ値と実燃費の差ですが、軒並み70%以上達成で平均実燃費を見てみても燃費は良い傾向です。

この時代のカタログ値は10.15モードと現在と測定方法が違う為差はあるのですが、最高燃費が20を超えるグレードもあり運転次第ではまだまだ伸びしろのある車だと言えるでしょう。

私が予測する燃費向上ポイントは「車重」が一番のポイントと思われます。

タントエグゼカスタムの車重は920kgですが、現行タントカスタムは970kg~980kgと車重が重く燃費の悪化を予想します。

50kgほどの違いを考えると大人一人分の重量となりますので燃費は大きく違ってくると思われます。


スポンサーリンク



タントエグゼカスタム中古相場、新型比較、燃費まとめ

比較的タントエグゼカスタムは良質の中古車がそろっており、安定して購入できるので失敗するリスクが少ない中古車と言えるでしょう。

修復歴、走行距離の多い車両などは失敗のリスクが高くなりますが、ご紹介した内容の中古車ですと安心して乗ることが出来ると思われます。

機能面には最新のタントカスタムには届かないものの、燃費やトータルの維持費を考えると勝る部分も多く、お買い得な車両と言えるでしょう。

 

新型タントがほしい〜!乗り回したい!!

これ本当に軽自動車!?と思えるほどの余裕の車内!!

スマートアシスト3搭載で先進の安全性能でサポカーSに適合されているなんて乗らないなんて有りえないですよね!!

良い車乗りたい!!かっこいい車乗りたいと思うお父さんの欲求をうまーく満たしてくれるのがタントシリーズのカスタム〜〜!!

 

皆さん、そう思いませんか??

一昔前は先進機能だったスマートキーやアイドリングストップですら、今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、4回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

 

  • 「ほしい車は…高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引き交渉がうまくできればなぁ…」
  • 「たくさんディーラーを回るのは大変…」
  • 「しかもディーラーの売り込みがイヤ…」
  • 「やっぱり最安値で手に入れたい…」

 

など、新型タントシリーズを購入を検討してるけど悩みは尽きません…

車の情報をネットや友人から集めたところで、教えてくれるのは車の性能だけ!!費用的なことなんて、誰も答えてくれません。

嫁に相談しても、「じゃあ安いこっちでいいじゃない」と一蹴。

 

「ちょっと待ってよ〜このカラーとかすごく良くない??乗ってる車はかっこいいものの方が良いでしょ??もっと話を聞いてよ〜〜!!」

 

と言いたいけど、言えず・・・

 

欲しいのに、欲しい車に手が届かない!!

私もこんな体験をした一人です・・・

 

私の8年物の前の車、ディーラーの下取りでは、他社からの乗り換えだからとおまけしてもらって、20万円でした。

 

おまけをしてもらって20万円ですよ??値引き額はというと、この時点で30万円値引いてもらっていましたので…

 

値引きの金額としては十分だったので、もう一声!とは言えない状況でした。

 

ここで、超興味無さそうにしていた妻に「行きたいお店がしまっちゃうから帰ろう」と言わせ、いったん保留にしました。

 

次にディーラーに行くまでにある方法を試すと…なんと、70万円も安く買えたんです!

もちろん最上位グレードでオプションもモリモリ!

最上位グレードの車は燃費も安全性能も装備も、やっぱりいいですよ!

 

私みたいに自分のほしい新車を、納得できる金額でほしいあなた!!

あなたにピッタリの裏ワザをご紹介します!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

「一括査定サイトって??何・・??」

 

実は!!実際知らない方が多いんです!!知っていても内情がわからないから怖くて使用したことない方もいます。

それ、確実に勿体無いですよ!!

 

なぜなら、ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では最大80万円以上になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を勝手に競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。